森松工業株式会社リクルートサイト

Challenge In Morimatsu!! 新卒・中途採用情報

Message

社長からのメッセージ

代表取締役社長 松久 信夫

森松工業は、国籍、宗教、性別、学歴、職歴、年齢を問いません。

森松工業は、実力主義、やる気重視の基本方針をあらゆる部署において実行している会社です。もちろん、国籍、宗教、性別、学歴、職歴、年齢を問いません。
実際に当社には、外国人の管理職や研究者、女性の管理職や重役、60歳の定年を過ぎても再契約して重責を全うしている人、等々が多数います。また、これら社員の数は、一般的な同規模の会社と比較して突出していると自負しています。
そして、当社は、水をためる、熱をためるといった環境ビジネスの基本部分を担う会社であり、また、それらのノウハウを武器に海外にもビジネスチャンスを求めています。人と違った考えかたをしたい人、人と違った環境で働いてみたい人、社会の役に立つ仕事をしてみたい人、海外で能力を発揮してみたい人などには、特に多くの機会を提供できる会社です。

代表取締役会長 松久 信夫

About

モリマツについて

森松工業は1947年にタンクの製造業からスタートし、事業領域を広げてきました。
1990年には中国進出も果たし、国境を越えたさらなる成長を目指して躍進中。
会社概要をご覧ください。

創業 1947年(設立1964年)
資本金 2億8000万円 ※森松グループ総資本金136億8600万円
従業員数 736名 ※森松グループ総従業員数3900名
売上データ 161億円(国内・2015年実績)※森松グループ総売上高660億円
本社所在地 岐阜県本巣市見延1430-8
Message

人事からのメッセージ

私たちは今、「モリマツの次代を創る仲間」を必要としています。

弊社は、派手さこそないものの、創業以来コツコツと堅実に実績を積み重ねてまいりました。おかげさまで、1989年より展開している海外事業も順調に推移しています。しかし、現状に甘んじることなくグローバル展開を推し進め、国内では更なる信頼を勝ち得るべく、モリマツのスタイルを進化させていきたいと考えております。そのために今、私たちが求めているのは、粘り強さとチャレンジ精神に満ちた人材。

モリマツは多彩なフィールドで事業を展開しており、一人ひとりが確かな成長を感じながら、持てる個性とスキルを存分に発揮することができます。ただし、どの分野においても、先に述べた粘り強さとチャレンジ精神なくしては、成長もチャンスも得られません。具体的には、与えられたものを確実にモノにすること、そして自ら考えて未知の領域に踏み出していくこと。それらを体現できる人にとって、モリマツは最高の舞台となるはずです。

皆様のエントリーを心よりお待ちしております。

Interview

先輩社員インタビュー

  • 川瀬友哉
  • 水谷友英
  • 木村聡

info

新卒募集要項

info

新卒募集要項